はんだスクラップの種類

ベーシック代表取締役の名倉です。

 

先日、はんだスクラップの種類と買取について問い合わせを頂きましたので、ご参考にまとめたいと思います。

 

はんだは種類と形状によって買取価格が変わってきます。

 

買取価格については、時価となりますので、弊社に電話かメールにて問い合わせ下さい。

※ブログ掲載の価格は主なはんだの地金価格です。

 

種類は、はんだや錫合金(ホワイトメタル)であればほとんどのモノが買取可能です。こちらもお問い合わせ下さい。

 

はんだスクラップの荷姿

 

■半田槽より発生するはんだ

 

●はんだカス(はんだ流れ)……… 酸化しているモノ

はんだインゴット (2)
image-2099

 

●はんだ生(はんだインゴット)…………酸化していないモノ

はんだインゴット (1)
image-2100

 

■クリームはんだ

●容器の底に残存するクリームはんだがあるものは買取可能

 

はんだ精錬に関しては、以前の投稿「はんだのリサイクル」をご残照下さい。

 

現在、お取引のない会社や個人様にも柔軟に対応致します。「はんだクリームはんだの全国買取システム」のページをご残照下さい。

 

不明な点はお気軽にご連絡下さい。PRも兼ねてのご紹介でした。

 

 


メールフォームへ

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

はんだ・クリームはんだ全国買い取り 電子機器製造工場に喜ばれる理由 主な買取商材
ブログの応援をお願いします!
クリックしていただくとポイントが加算されてランキング順位が上がります。
多くの方に弊社のブログを知っていただきたいので下のボタンをクリックしてください!

にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

Page Top