リサイクル産業は斜陽産業か?/2極化の時代が鮮明に

ベーシック代表取締役の名倉です。

 

金属スクラップ業者間の会話で、「忙しくやってます」という方と、「厳しいですね」という方がいらっしゃいます。

 

どの業界も2極化が鮮明な時代に突入といった所でしょうか?

 

夏までは、金属スクラップ業界は鉄スクラップ、非鉄スクラップ、貴金属スクラップ業界のすべてスクランブル状態でした。
秋頃から、消費税駆け込み前需要もあり、荷(スクラップ)も出はじめましたが、お客様(仕入先)次第のこの業界なので、無理して「高値」で仕入れて物量を稼いでいると、売り値はたいして上がらない現況になってしまうと赤字の拡大となり、倒産への近道になります。これが今のリサイクル業界の現実でです。かつては赤字仕入でも「何とかなった」しかし今は「何ともならない」市場となっているのは事実ですね。

 

弊社は?というと、「お客様に役立つ企業」を常に考え、精進するのみです。

 

 


メールフォームへ

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

はんだ・クリームはんだ全国買い取り 電子機器製造工場に喜ばれる理由 主な買取商材
ブログの応援をお願いします!
クリックしていただくとポイントが加算されてランキング順位が上がります。
多くの方に弊社のブログを知っていただきたいので下のボタンをクリックしてください!

にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

Page Top