富士山世界遺産登録/その後6

 

 

 

おはようございます、ベーシック営業・山下です。山梨、静岡県が今夏から導入予定の富士山入山料の支払いについて、山梨県は今月中旬からインターネットとコンビニでの受付を始め、静岡県でも開山前の受付開始を検討しているそうです。入山料は任意徴収のため、支払い方法や支払期間に幅を設けることで協力者を増やすのが狙いだそうです。

 

クレジットカードも使え、山梨県のホームページや、コンビニ主要五社(セブンーイレブン・ジャパン、ローソン、ファミリーマート、サークルkサンクス、ミニストップ)の店舗で支払えるとのこと。入山料は原則千円で”富士山保全協力金”として、登山道が開通している期間(山梨側は七月一日〜九月十四日、静岡側は七月十日〜九月十日)に頂上を目指す登山者から、両県がそれぞれ五合目付近に設置した窓口で徴収し、千円以上の支払いも可能だそうです。事前支払いの場合は、窓口で支払い証明書と記念品を交換するとのこと。

 

 

集まったお金は、富士山のトイレ新設や改修、救護所の拡充などに使われるそうです。


メールフォームへ

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

はんだ・クリームはんだ全国買い取り 電子機器製造工場に喜ばれる理由 主な買取商材
ブログの応援をお願いします!
クリックしていただくとポイントが加算されてランキング順位が上がります。
多くの方に弊社のブログを知っていただきたいので下のボタンをクリックしてください!

にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

Page Top