また非鉄や貴金属に投機マネーが流入

ベーシック代表取締役の名倉です。

 

先週、銅は約4カ月半ぶり、アルミニウムは1年ぶり、金は3カ月半ぶりの高値をそれぞれつけています。

 

国際商品はこのところ新興国の成長鈍化や米国の量的緩和の縮小観測に加え、「シェール革命」などエネルギー分野の供給増加もあり総じて低迷していました。米の早期の利上げの可能性が小さくなる中「新興国経済も安定しつつあり、商品相場も自律反発してきている。との記事を見かけました。

 

国際商品でも世界的に豊作の穀物などは相場が低迷してるそうです。新興国景気でも中国の住宅市況が振るわないことや、アルゼンチンの債務問題などが大きな問題になると国際商品から投資マネーが手を引く事もあるそうです。

 

常にお金持ちに相場は支配されておりますね。


メールフォームへ

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

はんだ・クリームはんだ全国買い取り 電子機器製造工場に喜ばれる理由 主な買取商材
ブログの応援をお願いします!
クリックしていただくとポイントが加算されてランキング順位が上がります。
多くの方に弊社のブログを知っていただきたいので下のボタンをクリックしてください!

にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

Page Top