製造業をとりまく環境は?

ベーシック代表取締役の名倉です。

弊社近隣の金属リサイクル業者は5月より集荷量が冷え込んでいるとの話をよく聞きますます。

自動車産業が主体の地域特性があるため、自動車産業の生産量によるものが大きいのですが、円安の効果で国内生産を増やして頂いて欲しいものです。

自動車・航空機分野の設備投資が旺盛との情報もあり、今後に期待したいものです。

ただ、設備投資を行なっていない分野(自動車・航空機分野以外)は低迷するという見方も出来ます。

アメリカは一時のドル安とシェールガス革命にて製造業が盛り返しました。しかし、今の日本に足りないものは、シェールガスによりアメリカの製造業が恩恵を受けた安価な原材料調達と安価な電気でしょうかね?

現在、新電力の見積り依頼及びご契約を続々頂き、忙しい日々をおくらせて頂いております。東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力管内のお客さまには、現在より安い電力を供給できる可能性がります。手続きが簡単で電力供給の信頼性・安定性はこれまでと同じです。お気軽にお問いあわせください。


メールフォームへ

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

はんだ・クリームはんだ全国買い取り 電子機器製造工場に喜ばれる理由 主な買取商材
ブログの応援をお願いします!
クリックしていただくとポイントが加算されてランキング順位が上がります。
多くの方に弊社のブログを知っていただきたいので下のボタンをクリックしてください!

にほんブログ村 環境ブログ 廃棄物・リサイクルへ
にほんブログ村

Page Top