電子機器製造工場のリサイクル・新電力販売

電子機器製造工場のリサイクル・新電力販売

脱炭素経営ブログ

EV路線バスが生産されます

トラックの脱炭素に悩んでいる方々に朗報です。

本日の新聞に、2024年から、いすゞ自動車と日野自動車で、EVの路線バス車両が生産されるとの記事が載っていました。

とうとう、国内メーカーも、大型トラックのEV車両が生産されてきますね。海外メーカーでは、既に大型トラックのEV車両が販売もされはじめていますから。

ただ、充電時間と走行距離が気になるところです。FCVに期待していますが、まずはEVトラックから販売が進むでしょう。

三菱ふそうが2017年に発表した「eキャンター」(中型トラック)は、フル充電での走行距離が100kmなので、我々仕事で使うトラックだと、もう少し走って頂きたいものです。理想は600kmです。

企業様で、CO2フリー電気に興味がある方は、問い合わせフォームよりご連絡ください。CO2フリー電気に切り替えると、電気料金のコストがいくらになるか無料で試算(全国対応※沖縄を除く)致します。
弊社も脱炭素に取り組んでおります。弊社の経験より、CO2排出0への計画マニュアルを作りました。見積り依頼を頂いた企業様に、脱炭素経営マニュアル(計画マニュアル)を無料でお渡し致します。

お電話でお問合せの方はこちら

0538-31-6272